【BLOG】お待たせしました!カトテク講座第4弾!!テーマ『無回転シュート』

こんにちは!

CATORZE14 FUTSAL PARKの植村です♪

 

Facebookにて、カトテク講座第4弾をUPしました!

 

第4弾のテーマは、

「無回転シュート」!!

 

 

動画はこちら

↓↓↓

 

『カトテク講座 第4弾』

今回のテーマは「無回転シュート」

動画を見ていただければ、わかると思いますが、今回はドリブルではなくシュートです!!
しかもフリーキックです!!

今回はフットサルというよりサッカーをやっている人に是非見ていただきたいです^^

それでは無回転シュートを加藤なりに伝えていきたいと思います!!

この動画は通常再生→スロー再生の順番で作成しております。

◾︎無回転シュートとは?
ボールが回転せずにブレたり、落ちたり、変化するシュートの事です!

野球だとナックルボール、バレーボールだと無回転サーブとかありますね!

2010年の南アフリカワールドカップで本田圭佑選手がゴールを決めたフリーキックも無回転でした^^

さて、それでは加藤が目指しているフリーキック時の無回転シュートについてお話しします!

まずフリーキック時はDFの壁がいますので、壁のない方を狙うか壁を越えるかのどちらかです。
個人的には場所によって蹴りわけたいので、速い無回転と落ちる無回転を使いわけることができれば理想です。
ですので、たくさん練習した結果、無回転シュートを取得する事ができました!!

【加藤式無回転シュートの蹴り方】

◾︎ゴールまでの距離25m
◾︎壁の高さ180cm

1.助走は短くとり、大股3歩ぐらい
☆個人的に長くとると、あまりミートしない

2.軸足はボールの横に踏み込み過ぎない
☆10cm〜20cmはボールから離す

3.軸足はボールより少しだけ後ろに踏み込む
☆これは意識しても普段のクセがあり、修正するのに時間がかかります

4.ボールを蹴る瞬間に靴の中で指を丸める
☆靴のつま先が余るようにする

5.膝から下で素早く振ることを心がけ、足の甲の親指よりのところで当てる事に集中する

6.ボールの中心を押し出すように蹴る
☆この時、浮かせようとしすぎるとボールの下を蹴ってしまうので、ボールの中心を上に向かって蹴りつつ、こすりあげる

7.蹴った足は、必ず前に大きく着地するようにする
☆これによって気持ち長くボールを触る事ができる

8.ボールを変化させたい方向に本当に少しだけ足の向きを変える

以上、加藤式無回転シュートの蹴り方でした!!

無回転シュートは感覚的な部分もあり、シュートフォームも人それぞれ違いますので、自分なりの無回転シュートを取得してほしいと思います!

いかがでしたか?
個人的には25mの距離を180cmの壁を越えて、落とすのは非常に難しかったです。。

参考になった方もいれば、参考にならなかった方もいるとは思います!

是非、チャレンジしてみてください!
自分の引き出しが増えれば、フリーキッカーになれるかもしれません^ ^

☆今回はスロー再生もしていますので、より見やすくなっていると思います^_^

質問等あれば、是非カトルゼまでお越しください!!

もしくはコメントにてお待ちしております!!

それでは今回はこのへんで(*^_^*)

次回も、違うテーマでカトテク講座 第5弾をアップします!

 

 

第5弾もお楽しみに!!!

 

♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦

☆個人参加プログラム一覧☆&★お申し込みはコチラから★

♪Facebook♪カトルゼでの日々の出来事や動画配信などさまざまな事を投稿していきます!!是非、【いいね!】してくださいね\(^_^)/

♪Twitter♪個人参加プログラムの情報やお知らせなどをリアルタイムでツイーとしていきます!!是非、【フォロー】してくださいね(*^O^*)

♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦♠♣♥♦

 

電話・ネットからご予約承っております!!

人数が少ない場合は、スタッフも一緒にプレーしますので、楽しくボールを蹴りましょう!!

お気軽にお問い合わせ下さいませ!!

TEL: 042-711-6511

MAIL:info@14futsal.com

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております♪

 

CATORZE14 FUTSAL PARK


« »